ライフスタイル

ヴァシュロン・コンスタンタンやっと買えた【オーバーシーズ(Dualtime)確保までの道のり】

投稿日:2021年2月21日 更新日:

大人気のヴァシュロン・オーバーシーズ、やっと確保

今(2021年)どの時計メーカーも、ステンレスモデルで青文字盤の時計が、どうしても確保できません。パテック・フィリップのノーチラスや、A Pのロイヤルオークも店頭で見たことすらありません。どの時計も200万円越えなのに、世の中に全く足りてません。今回、私はヴァシュロン・コンスタンタンで大人気のモデル、オーバーシーズのデュアルタイム(¥2,926,000)確保に成功しました。このような時計を買うということは、”消費”や”浪費”ではなく”投資”です。

ヴァシュロン・コンスタンタンのホームページはこちら

まずは、地元大阪のヴァシュロンブティックへ

いろいろな時計が見れる大丸の6階、時計フロアにヴァシュロンはあります(ロレックスだけ2階です)。 時計フロアの1番角、わかりにくい所にヴァシュロン・コンスタンタンがあります。オーバーシーズのステンレスは、レディースのダイヤモデルしかありません。そこで、私の欲しいモデルを尋ねると、やはりありませんでした。予約できますと言われましたが、他の店舗への期待を持って店外へ出ました。

次にホームページから確認

急いで以前問い合わせたページを、どんな感じになっているかを携帯で確認してみました。

2年半待ち?これは早く動かねばと思い、次の週末地元のヴァシュロンブティックへ行きました。

大阪のブティックで予約不可能宣告

2021年2月13日。予約するためにブティックに行ったところ、昨日バシュロン本部から連絡があり、3針モデル(¥2,420,000)予約中止との事です。納期が4〜5年と伸び、納期未定になったからだそうです。

これはマズい。銀座なら2年半待てば買えるので、連絡するしかない!急いで指でスマホを叩きました。

方針転換するしかありません。

オーバーシーズ3針モデルあきらめ、デュアルタイム(GMTモデル)に変更

50万円ほど価格は上がりますが、どうしてもオーバーシーズが欲しいので、モデルは問いません。むしろ、GMTモデルの方が好みです。

デュアルタイムなら納期4ヶ月

この言葉を聞いた瞬間、即決です。申込金として品代の半額を振り込む事が必要でした。振り込もうとしたら、全額振り込めない・・・ん?。電子振り込み初心者の私は知りませんでした。自宅からネットで振り込む場合は、デフォルトが1日の取引上限が100万円だったのです。勉強不足でした、これは大変です。

バシュロン銀座ブティックに感謝

バシュロン銀座の場合、申し込み時にデポジットとして定価の50%を支払い、申し込み完了となるので、申し込みが完了しません。前回1日違いで予約すらできなくなったので、ちょっとアセりました。が、電話で事情を説明したところ、とりあえず100万円の振り込み金額でスイスにオーダーをかけてくれました(残金は次の日付けで振り込みました)。

さすがリシュモングループです。

銀座ブティックでは、申し込み時点の価格で案内してくれるので、もし納入待ちの間に価格変動があった場合でも安心です。さすがリシュモンクループ、あの巨匠、LVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)グループに次ぐ大手ファッショングループです。この手の時計は為替変動やその他の都合で、平気で30万円とか定価上昇がありますから気をつけましょう。稀ですが、定価がガクッと下がる時もあります。そんな時、リシュモングルーブは残金を下がった価格で案内してくれます。

ちなみに大阪ブティックの場合、申し込みデポジット金は要りませんが、入荷時の価格で購入となります。例えば入荷待ちが2年の場合、2年後の定価で購入となります。販売店によって違うって、かなり危険です。知識を得る努力を日々惜しまないようにしましょう。

振り込み完了、オーダーできました。

長い週末に感じました。オーバーシーズの青文字盤(ブルーダイヤル)は、バシュロンの直営ブティックのみの取り扱いになるようで、普通の取扱店には白ダイヤルか黒ダイヤルしか入荷しなくなったようです。そのおかげで、直営店でオーダーした私には、納期が早まる可能性があると連絡いただきました(期待はしてませんが)。人気が変わると数年後の価格にも影響するので、投資と考えるとブルーダイヤルはマストチョイスです。

エルメスも行きました。

今回もバーキンを探しに訪ねたところ、一応在庫確認していただきましたが、出会えませんでした。まだ2回目ですが、いつになったら買えるのか。課題は山積みです。優しい対応を毎回していただきますが、だんだん冷たく感じるのは私だけでしょうか。まだ2回目なので、こんな事では買えません。

欲しいものがあるなら、努力し続ける。

最近欲しいものが無かったのですが、欲しいものが見つかった時に買えないのは非常にツラいです。今回ガンバれば何とかなったので、バーキンもあきらめることなくがんばり続ける覚悟ができました。

最近ハヤリのロレックスマラソンも始めます。ヴァシュロン・コンスタンタンのデュアルタイムが購入できた縁により、GMTシバリで頑張ります。GMTなので、スカイデュエラーも含んで探します。

ホームへ戻る

-ライフスタイル
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

子供が可愛くて、嫁がいらない場合の対処法【嫁を追い出した経験から学ぶ】

子供が可愛くて、嫁がいらないと思うダンナは、たくさんいます。 結婚して子供ができ、どんどん子供は可愛くなります。その反面、嫁はどんどんズーズーしくなり、ブサイクになったらどうにかしなければいけません。 …

世の中は不公平が当たり前【資本主義の大原則を理解すべき】

世の中は、公平が一番だと思ってませんか。 世の中不公平だなんて、貧乏人の遠吠えです。 言い換えれば、資産家やお金持ちへのひがみです。世の中が公平であるという事は、貧富の差が無いと言うことなので、お金持 …

正しい嫁の選び方【一度で正解を選ぶのは限りなく無理に近い】

正しい嫁の選び方を知らない人が多すぎます。 嫁の選び方がわからなくて、最近婚期が遅れています。結婚をあえてしない人が増えてるのも事実、うちの妹も結婚してません(私は2回してるのに)。生命保険各社のデー …

やりたい事をするには離婚は当然です【自分の時間を大切にする方法論】

冷たいと思うかもしれませんが、事実です。私の体験に基いてですが、それが現実です。 離婚ってしたい人います? 普通いません、好きで結婚したんですから。 そもそも、なぜ結婚したんですか?パートナーとずっと …

子供がいる生活は、損【自分の時間が無くなっていくワナにハマる】

夫婦生活に、子供が必要だと思います?時間を大切にする人たちにとって、永遠の課題です。可愛い子供には、思った以上に時間を割いてしまいます。今回は結婚して妻がいる場合に、子供が必要かどうかを考えましたが、 …

人気の記事