ライフスタイル

エルメスパトロール(エルパト)これまでの感触【今回は招待状をいただきました】

投稿日:2021年5月25日 更新日:

エルメスパトロール(エルパト)は今回で4回目

相手に失礼が無いよう、ドレスコードチェック!

出動前に服装チェック!エルパトの常識です。すると、いつもと違う嫁服のセンスに愕然!嫁の服ダサすぎました。実家暮らしで太ったらしく、サイズ感が貧乏くさすぎます。そこで作戦変更、お着替えです。太った嫁に合う服がこの家にはありません。ゼロからのスタートにひらめきました。

そうだ、Gucciに行こう!

正規店では高価なGucciですが、エルメスの店舗に行く途中にGucciのアウトレットがあるのを思い出しました。カタログ落ちかほとんどですが、たまには掘り出し物もあり、市場のほぼ半額で購入できるのがメリットです。Gucciに行けば何とかなると思いました。しかも担当に連絡すれば、並ぶ事なく店内に入れます。

Gucciでなんとかなりました。

選びまくって30分、光沢のあるブラックデニムを見つけ、サイズ感を合わせてもらい、我が妻は、貧乏人に見えないようになりました。今まで着ていたボロい服をGucciの紙袋に詰めてもらい、エルメスへと向かいます。

バーキンかケリーの入荷ありませんか?

今回はオータクロアも探してもらいました

バーキンの先祖でもある”オータクロア”。もちろんありませんでしたが、オータクロアの問い合わせ後、店員さんの態度が変わりました。

時計も見たかったので、”アルソー”のことを伺ったところ、少々お待ちくださいと言われて待っていると、近々開催される時計フェアの招待状をいただく事ができました。これで、レアモデルであるスケレットをゲットできるかもしれません。

なんと丁寧な事に、その招待状を、オレンジ色の、あのエルメスの紙袋に入れて頂きました。

次はお向かいのロレックスへGo【ロレックスマラソン奮闘記】

ロレックスマラソンも今回で4回目です

今回から担当さん指名で作戦開始

マラソンは4回目ですが、同じ店舗としては2回目です。前回の来店で店員さんの名刺を頂いていたので、今回から専属指名で行く作戦です。

前回店頭に並んでいたオイスターパーペチュアル(オイパペ)0本

あれだけあったオイパペが、全て無くなってます。0本展示、あの時の判断ミスが悔やまれます。1本でも買っておけば・・・

指名の担当さんが来てくれました。

来店2回目かつ1ヶ月以上ぶりということもあり、なんとなくは覚えてくれていましたが、おぼろげです。気のせいかもしれませんが、グッチ(黒)とエルメス(オレンジ)の紙袋を持っていたせいか、他の店員さんが優しかったような気がします。

まずは攻撃。はっきりと希望の時計を1番、2番、3番と伝えると、いつものように在庫確認のため奥へ消えていきました。今回は少々長めだと思いましたが、切ない顔で”残念ですが”と告げられました。

欲しい機種と仕様を2本分メモらせることに成功

会話が進むにつれ、話が乗ってきました。

”再確認ですが”という事で、はっきり第3希望まで伝える事ができました。しかも、オイパペのターコイズブルーもちょくちょく入荷があるとの情報が得られました。

前回の来店日を遠回しに確認され、マラソンのスパンも確認された感じです。

次のご来店までに、ご用意できれば・・・

こ、こ、これは・・・!?次回の来店が楽しみです。200万円ほど準備が必要ですが。

今回も空振りですが、手応えがありました。

自分が本気になれば、相手も本気になります

来店を繰り返している間に私は本気度が増してます。私の本気を相手も感じとっている気がします。

何事も本気になれば、何でも手に入るのでは無いでしょうか?これは、どんな物でも女性でも同じ気がします。

-ライフスタイル
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヴァシュロン・コンスタンタン、納品の儀【オーバーシーズ(Dualtime)取得までの道のり】

ヴァシュロン・コンスタンタン-オーバーシーズ(Dualtime)受け取りに、銀座へGo! 久しぶりのザギンです。このザギンに、世界3大時計の1つであるヴァシュロン・コンスタンタンもあります。 ここが総 …

お金だけでは買えないもの【バーキンは、お金だけでは絶対に買えません】

エルメスのバーキン買えませんでした。 有名な話ですが、エルメスのバーキンは縁がないと買えません。 欲しい物って、何でもお金があれば買えると思ってますか?安いものに限っては何でも買えます。金額が高くなる …

正しいお金の使い方【お金の使い方を間違えるな】

世の中全てお金で解決できるとは言いませんが、全ての物にはお金がかかります。稼ぎ続けているのが前提なので、無職の人は先ず働きましょう。お金の使い方さえ間違えなければ、お金は減りません。日本の偏った教育で …

子供がいる生活は、損【自分の時間が無くなっていくワナにハマる】

夫婦生活に、子供が必要だと思います?時間を大切にする人たちにとって、永遠の課題です。可愛い子供には、思った以上に時間を割いてしまいます。今回は結婚して妻がいる場合に、子供が必要かどうかを考えましたが、 …

ヴァシュロン・コンスタンタンやっと買えた【オーバーシーズ(Dualtime)確保までの道のり】

大人気のヴァシュロン・オーバーシーズ、やっと確保 今(2021年)どの時計メーカーも、ステンレスモデルで青文字盤の時計が、どうしても確保できません。パテック・フィリップのノーチラスや、A Pのロイヤル …

人気の記事