ライフスタイル

ロレックス8月に値上げ【実は毎年5%前後値上げしている事実】

投稿日:2021年8月28日 更新日:

2021年もロレックスは、こっそり値上げしました。

7月のページと8月のページを比べてみました。

私の欲しい”スカイドゥエラーで比べてみますが、2021年7月は¥1,586,200円、8月になると¥1,667、600円。時計自体は何も変わっていませんが、価格は5%ちょっと値上げされてます。

当たり前ですが、物価は毎年上がっています。

ロレックスも例にもれず、着々と定価をあげていきます。欲しいものは早く買わないと損します。ロレックスの場合、欲しい人が多すぎてなかなか買えないので、ロレックスマラソンのランナーがどんどん増えているのが2021年の現状です。

20年で、定価が倍になる計算です。

私の持っているデイトジャスト(18Kコンビモデル)ですが、30年前に37万円で買ったものが、今や129万円と定価が上昇してまいす。あの頃は、消費税が3%か、なかったかもしれないくらいの時代なので、税金も関係しています。いまや消費税10%ですから。

値段の上がらない時計もあります【人気が価格を左右します】

当時ロレックスと悩みましたが、CORUM(コルム)を選びました。

1990年当時、ロレックスもコルムもコンビモデルの価格は当時変わりませんでした。非常に悩みましたが、海が大好きだった私は船に縁のある時計が欲しかったので、最終的にコルム一択となりました。決め手は”数旗”です。

旗にはいろいろあります。有名なのが国旗、国を表す旗です。他に国際信号旗というものがあり、数字にも旗があります。主に船が洋上で使うことが多いですが、時間を表す数字部分に”数旗”を使用しているメーカーとなります。例えば12時の場合、数旗の”1”と”2”を重ねることによって12時を表しています。

高級時計の例にもれず、バックルは観音開きで、メーカーロゴは18Kです。しっかりしたブレスの作りで、30年経ってもへこたれていません。金色の部分は全て18Kイエローゴールドで柔らく、細かい傷が使用年数を語っています。

30年後にロレックスがこんなに流行ると思ってませんでした。時計投資としては、失敗作です。

投資としては失敗ですが、今でも気に入っていて売る気はないので、所有感的には大成功です。

1990年代の時計は小さい(右は2018年発表のバシュロン)

昔はどんな時計も36mmが主流でした。もちろんロレックスも36mmです。今や、40〜44mmが主流です。比べてみると、時代を感じます。

【今回の学び】欲しいものは、欲しい時に買いましょう!

私の持っているこの時計たちは、もう手に入りません。間違えて買ったとしても、高級時計に関してはそこそこ価値があるので、売ってしまえばお金は戻ってきます。

自動車で例えると、フェラーリの中には買った価格よりも中古のほうが高いものがあります。しかし、大衆車やファミリーカーは絶対に価値が下がります。高級なものは、非常に価値が落ちにくいのが事実です。

どの業界にも査定屋さんがあるので、試してみるのも1つの手です。



衝動買いはダメですが、よく考えても欲しいものは買っておきましょう。

今買わないと買えないものになる事が、世の中多い事を知りましょう。

-ライフスタイル
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

あなたは幸せですか?私は幸せです【幸せの定義を特別に教えてあげます】

日々の幸せを毎日考えてますか? 考えてないようであれば、幸せなんか来ません。 日々の目標がないのに達成できるワケがありません。達成感が幸せに大きく影響します。 幸せを漢字で書いて説明しましょう。 ツラ …

お金だけでは買えないもの【バーキンは、お金だけでは絶対に買えません】

エルメスのバーキン買えませんでした。 有名な話ですが、エルメスのバーキンは縁がないと買えません。 欲しい物って、何でもお金があれば買えると思ってますか?安いものに限っては何でも買えます。金額が高くなる …

鬼嫁を撃退する方法とは【実は、鬼嫁に育てたのはあなたです】

鬼嫁とは(鬼嫁を理解する) 嫁のことを鬼嫁と思った事がないので、私がきっと正解です。 答えは、嫁を鬼嫁にしない事です。 鬼嫁とは、かわいくて優しかった妻が、何かのきっかけで性格が急変し、鬼のようになっ …

超簡単!ヴァシュロン・コンスタンタンのベルト交換【付属のラバーベルトに自分で交換してみた】

ヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズは、交換用ベルトが2セット付いてお得です。 箱を開けると時計入れ 表面は1本飾れるようになってますが、裏面は写真のように2本飾れるようになってます。 2本 …

世の中は不公平が当たり前【資本主義の大原則を理解すべき】

世の中は、公平が一番だと思ってませんか。 世の中不公平だなんて、貧乏人の遠吠えです。 言い換えれば、資産家やお金持ちへのひがみです。世の中が公平であるという事は、貧富の差が無いと言うことなので、お金持 …

楽天カード

人気の記事