旅行

海外生活っていくらあれば実現するか?

投稿日:2020年7月13日 更新日:

30万円あれば何とかなります(2020年時点で)

ハイブランドのカバン1個足らずで可能です。誰でも買える金額ですよね、ちょっと気合入れれば。昔(30年前)とあまり変わってません。昔って海外に行くハードルが高くって、飛行機代も高かったです。しかし、今も昔も10万円あればどこでも行けます。いや、昔の方が高かった。10万円では無理でした。(私のチョイスはオーストラリアでしたが)。あとは、現地での1ヶ月分の生活費を20万円として合計30万円。1ヶ月の間に仕事を見つけましょう、結構余裕です。コツは1つ、1日もムダにしない事。20万円なんか、あっという間に無くなりますが、一生懸命になるとお金は増えていきます。稼いだ分給料が入ってきますから。

きっと人生変わります。

一人で何かした事あります?相当なコネがない限り、海外に知り合いはいません。自分が動かないと死が待ってるって思い、行動できるのが海外です。だって、助けてくれる人誰もいませんから。助けてほしい時は、誰かに助けてって言いましょう。カッコ悪いですね、じゃあ助けを求めなくて良いよう行動するしかありません。コレがあなたの人生を変えてくれます。カッコ悪いって、ダサさ100倍でしょ。

まず、日本を知りましょう。

日本をいちばん知らないのは日本人です。

初めて海外に行って、恥ずかしいと思った第一位です。日本を一番知らないのは私でした。日本人もよく勘違いしてますよね、肌の黒い人は皆リズム感が良いとか、ロシア人は皆コサックダンス踊れるとか、フランス人は皆オシャレだとか。勝手な思い込みを外人も当然しています。私が聞かれてわからなかった事が、アニメやサムライ、日本に散らばる観光地です。最低でも日本の歴史は勉強しとかないと、恥をかきます。私の場合、日本に帰ってから国内をくまなく旅行し、外人に何を聞かれても説明できるようにしときました。

片道切符で行きましょう。

外国行きの片道切符って意外に高いので、オープンチケットだと安く買えます。ただ、1ヶ月のオープンが結構安く、1ヶ月以内に帰る予定は無いので、実質片道チケットです。心が折れた時には帰れるので安心ですが、帰る事前提で買ってたら、あなたは変わりません。片道捨てる気満々でチケットを購入しましょう。結果、その方が安いので。

期間を限定しましょう。

とりあえず1年で良く無いですか?1シーズンいれば、ジモティー気分には充分です。ビザの期限と相談して自分で考えましょう。ダラダラ暮らすんだったら日本に居るのと同じです。

親には心配かけないように。

親にとって、いつまでたってもあなたは子供です。心配しない訳はありません。親があなたを心配している目安は、白髪です。あなたを信頼していれば親の白髪は増えてません。逆に、心配させていたようなら、帰国したらビックリします。白髪ジジイと白髪ババアが出迎えてくれます。親じゃなくても、待ってる人には連絡を途絶えさせてはいけません。

気に入っても、いったん日本へ帰りましょう。

違法滞在はいけません。また他の国に行きたくなった時、行けなくなります。行動範囲は広いに越したことはありません。もし、日本で違法な薬物にハマってしまっても、キッパリ縁を切って一旦母国で冷静になりましょう。だって、あなたは日本人ですから。

それでも良ければ、日本を捨てましょう。

捨てる勇気って結構大事です。でもあなたが決める事です。何かを捨てないと、何かを得れません。やってみれば意外に時が解決してくれます。後で考えれば捨てて良かったと思えるように、自分の行動に責任を持ちましょう。日本を捨てるなんて、大した事ありません。それが自分を満足させてくれるんであれば。

お金では買えない満足が国外にあります。

日本に飽きたら、日本を脱出するしか無いでしょう。

-旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お金持ちは礼儀正しい説

国税庁が行なった2018年度の調査では、旦那が年収1000万円以上稼ぐのは、全体の5%。世帯で調査すると10%となり、嫁が活躍してる証拠となります。ここで、お金持ちとは、旦那1人の年収が1000万円以 …

日本で禁止なのに海外でOKなモノとは。

日本での使用が制限されている物 一般的に知られているのは薬物です 薬物には大きく分けて2種類あります。 覚醒系麻酔系 覚醒系はヤメときましょう。 どこの国でも合法ではありません。覚醒系には色々あります …

緊急事態解除でスグに移動

COVID-19による移動制限解除です。 プレミアムシートが無くなってました。 用事があるから移動します。 時間に制限があるから それなりに急ぎます。 とりあえず飛行機は飛んでますが、 ご覧の通り小型 …

王様チックな旅行

素敵なカタール航空 王様といえば中東。という事でカタール航空レビューです。 やはり、王様気分を味わうには ビジネスクラス以上でないと王様感がでないので、 Qスイートをチョイスしました。かなりオススメで …

カジノで負けない方法

カジノに1年通ってわかった事。 カジノで勝率ほぼ100%になりました。 半年かかった結果を伝授します。 私が得意なのはルーレット。 というか、ルーレットが 一番面白いので、 ルーレットしかしません も …

人気の記事