旅行

カジノで負けない方法【観光客が勝てないのは当たり前】

投稿日:2020年2月21日 更新日:

カジノに1年通ってわかった事。

カジノで勝率ほぼ100%になりました。

半年かけてわかった結果を伝授します。 私が得意なのはルーレット。 私にとってルーレットが 一番面白いので、 ルーレットしかしません 。もちろん狙うはストレートアップ 。1つの番号を当てに行く方法です。 賭ける場所は38箇所ありますが 当たると36倍になるので、 35箇所に賭けても36倍に なるので必ず当たります。 しっかり35箇所に制限時間内に チップを並べる事さえ出来れば 35/38で92%の勝率で勝つことが出来ます。

カジノで負けるのには理由があります。

バカは赤白に賭けます。

赤白の勝率は50%。 2回に1回勝ってもトントン。 当り続けなければ儲かりません。 この勝率で勝つのは無理です。 でも素人はやってしまうのです。 だから素人は勝てません。 まあ、何をやってもダメなのが 素人ですから。

勝つためにはディーラーを読む。

カジノってただの賭け事だと 思ってません? お金の力を借りた人と人との 勝負場ですよ。 日本ではパチンコがありますが あれもパチンコ台と言う 道具を使って店長と戦っている だけなんですけどね。 私は相手の顔が見えないので 好きではありません。

カジノは結局、人と人との勝負です。

ルーレットのディーラー(球を投げ入れる人)は、 自分の思った番号の前後1つに入れることができます。 例えば00をディーラーが狙えば1か00か27に入ります。 (ルーレットの番号並びはググってください) だってプロですもん、毎日やってるんだから当たり前ですよね。

ディーラーを読み、そこにチップを張りません。

ここではディーラーに罠を張ります。 ディーラーを読み、入れそうに無い番号にチップを置きます。 そして、玉を投げた瞬間にチップを全部撤収します(アメリカンルールでは通用しない場合があります)。

そこで、ディーラーの癖を読んだ所にチップを置き直します。

さっさと賭けましょう。 相手は人間、負けたく無いので ”ノーモアベット”を早く言えばチップに触る事は出来ません。 こちらはルーレットの番号並びをしっかり覚えておかないと さっさと並び変える事は出来ません。

以上を守れば普通にルーレット勝ちます。

観光でカジノに行っても勝てないのは当たり前です。 カジノを戦場だとすれば、 戦闘に行くのに相手を知らなければ 勝てるわけありません。 当たり前の事をするだけで普通に儲かります。 観光気分で行って、勝てない理由がここにあります。

あまり勝ちすぎるとディーラー交代になります。

考えてみれば当たり前ですが、 相手も商売です。 勝ちすぎるとディーラー交代します。 その瞬間、そのテーブルを離れましょう。 それは、性格のわからないディーラーと勝負するのは リスクが多過ぎるからです。 次にする事は、そのディーラーが 次に、どのテーブルに着くか見張ることです。 そのディーラーがテーブルに着いたら、 そのテーブルに座りましょう。 空いてなかったら、空くまで待ちましょう。 テーブルに座ればちょっと嫌な顔されますが、 それもご愛嬌です。

何事もやり過ぎない事

VIPルームなら別ですけど、 通常日本円換算で5万円ほど勝てばディーラー交代です。 1日5万なら1ヵ月で150万。 充分でしょ、私ならディーラー交代になれば帰ります。 VIPルームならチップの単位が違うので、 絶対帰れませんが。

欲張れば、あなたの負けです。

-旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

日本で禁止なのに海外でOKなモノとは【オランダでは合法なのに、日本では違法とされているモノといえば・・】

日本での使用が制限されている物といえば 一般的に知られているのは薬物です 薬物には大きく分けて2種類あります。 覚醒系麻酔系 覚醒系はヤメときましょう。 どこの国でも合法ではありません。覚醒系には色々 …

緊急事態解除でスグに移動【実は、毎週飛行機を使ってます】

COVID-19による移動制限解除です。 プレミアムシートが無くなってました。 用事があるから移動します。 時間に制限があるから それなりに急ぎます。 とりあえず飛行機は飛んでますが、 ご覧の通り小型 …

海外生活を楽しもう!【日本の非常識は、海外の常識】

日本以外での生活はバツグンです。 なぜ、海外生活は良いと感じるのか きっと、海外が良いと言う訳ではありません。 海外という異文化にドキドキ感がハンパないだけです。 行ってみるとわかります。 どれだけ日 …

海外生活っていくらあれば実現するか?【オーストラリアで生活した経験談を公開】

30万円あれば何とかなります(2020年時点で) ハイブランドのカバン1個足らずで可能です。誰でも買える金額ですよね、ちょっと気合入れれば。昔(30年前)とあまり変わってません。昔って海外に行くハード …

お金持ちは礼儀正しい【礼儀正しいからお金持ちになれる】

お金持ちとは?一般的にお金持ちと言われる理由。 国税庁が行なった2018年度の調査では、旦那が年収1000万円以上稼ぐのは、全体の5%。世帯で調査すると10%となり、嫁が活躍してる証拠となります。ここ …

人気の記事